太陽光発電についてのご紹介

近年、世界各国でエコ意識が高まっています。

火力発電や原子力発電のような排出物を出さないクリーンな再生可能エネルギーが注目されてきています。その中でも代表格なのが太陽光発電です。今回はそんな太陽光発電の仕組みとそれによって受けられる恩恵についてご説明します。

太陽光発電はその名のとおり、太陽光を利用した発電方法です。太陽の光エネルギーが太陽電池に当たることで、太陽電池を構成している半導体の電子が動き、起電力が発生します。この現象を光起電力効果といいます。光起電力効果が起きることで、太陽光を電気エネルギーに変換することが可能になります。

太陽電池を複数枚パネル状に並べたものをソーラーパネルと呼ばれ、一つでは起電力が小さい太陽電池でもソーラーパネルにすることで安定した電圧と電力を得ることができます。太陽光発電を使用することによって、様々なメリットが生まれます。

エネルギーの源である太陽光は、石油や天然ガスなどの化石燃料とは違い、採掘年数に限りがあるわけでもなく、しかも排気ガスや使用済み燃料などの物質も生まないクリーンなエネルギーです。また、太陽電池の設置費用は年々、安くなっている傾向にあります。

その為、一般家庭にも太陽電池を設置する所も増えてきています。太陽光で集められた電力は普通に使用することはもちろんのこと、余った電力を電力会社に売ることも可能です。その他にもメンテナンスが楽であったりなど、太陽光発電のメリットは多々あります。
プロパンガと都市ガス比較のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *