オール電化で安全かつ経済的な生活をしよう

みなさんはオール電化というものをご存じでしょうか。

これはその名の通り、ガス等を使わずすべて電気でまかなってしまおうというものです。例えばガスコンロの代わりにIHクッキングヒーターを使ったり、お風呂に電気温水器やエコキュートを使ったりします。オール電化のメリットはたくさんあります。まずはガス代がかかりません。もちろん電気料金は増えますが、ガスの基本料金を払わなくてすむことを考えると得になると考えられます。

また、安い深夜電気を使用することで電気代を節約できます。災害の際も活躍する可能性があります。エコキュートや電気温水器は貯水タンクがあり、災害時に生活用水として使用できます。さらに地震などの災害時に一番早く復旧するのが電気だと言われています。また、IHクッキングヒーターは調理面がフラットになっていますので、ガスコンロよりお手入れが楽です。ガス漏れや不完全燃焼による一酸化炭素中毒もありません。

この様にオール電化のメリットは数多くあるといえるでしょう。最近は省エネを売りにする電気製品が多く出てきました。例えばお風呂の給湯器ですと、エコキュートを使った場合、従来のガス給湯器に比べ約8分の1のコストですみます。照明もLEDにすれば長寿命でコスト削減にもつながります。この様に電気製品はその種類も多くより進化を続けていると言えます。オール電化にすることで家計への経済的な負担が少なくなるばかりか、安全性も高くなるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *