ガス料金が安くなる方法とは

ガス料金が安くなる節約方法ですが、やはりお風呂で使うガスを節約することです。

シャワーを出しっぱなしにしたり、追い焚き機能を頻繁に使うことでガス料金も高くなるので注意してください。一人暮らしの方などはお風呂に入らず、シャワーだけですませる人もいますが、シャワーも長時間使い続けると、浴槽にお湯を張るのとガスの使用量は変わらなくなるので注意が必要です。

シャワーはガスを使うので、シャワーを出しっぱなしにせず頻繁に止めることが節約になります。シャワーを頻繁に止めるのが面倒だという人は、節水シャワーヘッドを使うといいでしょう。手元のスイッチでシャワーをつけたり止めたりできるのでとても便利です。

浴槽にお湯をためる場合は、満杯にせずに7~8分目くらいに溜めることが大事です。お湯の温度は低い方がガスの節約になりますが、入浴までに時間がある場合は、蓋をしたり保温シートを使うと節約になります。他にもガス料金が安くなる方法として、ガスと電気のセット割りを提供する電力会社と契約することです。セット割りが適用されれば、ガスの基本料金と電気の基本料金が毎月安くなります。

ただし電気会やとガス会社を揃える事が、セット割りの条件になるので、既存の電力会社から変更する必要があります。ガス料金が安くなる方法として、オール電化にする方法も効果的です。キッチンやお風呂も全て電気の力で行うため、ガス料金は一円もかかりません。その分電気代は高くなりますが、格安な電気料金のプランに変更すれば、光熱費全体の削減に繋がります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *